2014年01月19日

やっとやっと

みなさま、たいへんご無沙汰しまして、ご心配おかけしていたのではないでしょうか。

1月9日、やっと新居での生活がスタートしました。
やーやー、長かったす。
11月末完成引き渡しの予定だったので、もうもう。
まだ外周りは工事中、中は電気屋さんが(夫ね)遅れてますけど。
待ち切れずに入居しちまいました。

びーちゃん・ピンキー・しろ太・ぼんちゃん、みんな元気で新居にもすぐに慣れてくれましたよ。
犬たちは特に、毎日のように隣の仮住まいから散歩の帰りに現場に寄っていたので、トーゼンという感じ。
心配した猫たちも、しろ太は久しぶりのサンルームにゴキゲン。
ぼんちゃんも、最初の引越しのときは、なかなか出てきてくれませんでしたが、今回は初日から普段どおり。

私はまだまだやることいっぱいで、みなさんのところへ訪問できそうにありませんが、ボチボチよろしくお願いします。
写真の整理も出来ずにいますが、ちょっとご覧になってください。

sinsitu2.jpg

私の部屋の天井です。
仮住まいでもそうでしたが、猫たちと一緒の寝室です。
梁で遊べるようになっていますが、まだ乗っかってくれません。
しろ太はもともと高い所で遊ぶ年齢ではなくなっているのかな、
ぼんちゃんが遊ぶかなーと期待してますが、まだのようです。

bon-nobi.jpg

ね。床でノビ〜、です。
ぼんちゃんが登ってくれないと、ホコリが溜まっちゃうんだけどなー。

ro-ka.jpg

これは2階の廊下です。
階段上がってつきあたりに竹が使われてます。
単に大工さんの好みです。
かぐや姫が出てきそうです。
他にも廃材の100年杉(?!)が使われていたり、なんだかビックリな家に仕上がりました。

そんななか、おととし暮れに下咽頭がんの手術を受けた父が再発しました。
肺に転移です。
忙しい年になりそうですが、あせらず頑張りすぎずにいきたいです。




posted by びー母 at 14:37| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月01日

もうすぐ上棟式です

またまたサボってました。
もう8月ですね、隣の現場は順調です。
毎日大工さんが「刻み」っていうのをやっています。

0801-2.jpg

自分で刻みができる大工さんて、今はもう少ないんだそうです。
立派なおうちになりそうですよ。

びーちゃんは朝夕必ず現場に顔を出して、すべてをチェックして回ります。 

0801-1.jpg

平均台ごっこで遊んじゃったりもします。

ワンもニャンも、ぜったい自分のおうちを建ててるってわかってます。
新居に戻る引っ越しは、仮住まいに入居するときより、ずーっと簡単にいきそうです♪

ポチッとも久しぶりだわ!
  ↓
にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村
posted by びー母 at 09:07| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月24日

えだまめ

すっかり更新をサボってました。
言い訳無用、ただのサボリです。

雨の日が続き、家庭菜園チェックもサボっていましたら、枝豆が生ってしまいました。

まだ身の丈20センチほどなのに、
いつ花が咲いたのかもわからなかったのに、ちいちゃな実が生ってました。

0624-2.jpg

てことは、工事は止まったまま、ってことでして・・・
水面下では動きがあるのですが、現場は雑草がニョキニョキ。
滞ってるようでいて、ある意味進行してるってことなのかな。

ま、いいや。

0624-1.jpg

びーちゃん・ピンキーもヤル気ゼロ。
びーちゃん、なんだかブサイクだし。
ピンキーのオテテは、だらしないようなカワイイような。

あせらずボチボチ、ポチッとしましょうね♪
  ↓
にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村
posted by びー母 at 14:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月07日

選択

梅雨は中休みなんだそうですね。

枝豆は順調に成長してるし、ハナスベリヒユも咲き始めました。

0607-1.jpg

昨日は設計家さんと大工さんが打ち合わせに来てくださり、家庭菜園にびっくらこいてましたよ。
そりゃそうだ。
建築確認は今月中に取れそうらしいけど、夫は枝豆の収穫できるんじゃね?なんか言ってました。
それには私もびっくらですよ。

0607-2.jpg

びーちゃんは、特設ドッグランがあるし住む家もあるんだから、新築の遅れなんか、どーでもいいみたいです。
(せっかくのドッグラン状態なのに、ほんとは二匹ともあまり興味持ってません。)

びー母は、ベランダのフェンスを選んだり、玄関収納は開き戸タイプではなく引き戸タイプが良さそう、と、か、生まれて初めての選択に驚いています。
そんなの、自分が選べる立場になるなんて考えてもみませんでしたよ。

いくらちゃんと考えたつもりでも、いざ住んでみたら、使ってみたらチガッタ・・・てこともあるでしょうね。
ま、「わんにゃんが安心して楽しく暮らせる家」というのが基本ですから、そんなに悩むことはなさそうです。

寝てるとき猫を蹴飛ばしちゃうびー母にオシオキのポチを!
  ↓
にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村

posted by びー母 at 10:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月01日

家庭菜園?

17日には地鎮祭が行われ、次は基礎工事。

・・・のはずですが、

遅れてます。

だいぶ遅れそうです。

ま、いいんですけどね。
あんまり早く家が建っちゃうと、また引っ越し騒動で疲れてしまう〜。
ノンビリいい家が建てば、それでいいですよ。
仮住まいの大家さんも、たぶんウチが長く住んでるほうが、管理に来なくて済むから助かるんじゃないかな?

なんてわけで、更地をそのまんま寝かせておくのはモッタイナイ!
てことで、お花を植えることにしました。
工事が始まる前に、移植するってことで。

ついでに枝豆の苗も植えちゃいました。
収穫まで早くてひと月半?

いやまさか、収穫できちゃうまで延期になるとは思ってませんが。

0601.jpg

さて、どうでしょうね。

トラブッてるわけではないので、ご安心のポチを!
  ↓
にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村

posted by びー母 at 09:46| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月28日

元気がいちばん

仮住まいの生活も、ひと月経ちました。

押し入れの代わりに洋服箪笥を勝手に開けて忍び込んでたぼんちゃんも、すっかり元気に遊んでます。

0528.jpg

ほらね、写真がちゃんと撮れないくらい元気です。

人間ふたりは年のせいでしょうか。
なかなか疲れがとれず、私はなんだか貧血みたいです。
手の爪がそっくりかえってしまって、どんどん短くなっちゃうんです。
めんどうがらずにお医者さんに診てもらったほうが良さそうですね。

ほんとに受診しろよ!とポチッといてください。
  ↓
にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村
posted by びー母 at 10:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月22日

出窓

仮住まいは窓が多く、出窓もたくさんあります。
猫が出窓にいる風景はよく見るし、とっても楽しそうですよね。

ウチの猫たちも、もちろん出窓が大好きですが、
コイツもかなり好きらしい。

0522.jpg

犬がチョンと乗るには高いんだけどなー。
あっさり乗ったり降りたりします。
んだらば仕方ないと、滑り止めのマットも敷いてあげました。

外から見る人は、けっこう驚くみたいです。
私はもう慣れてしまいましたけど・・・

あれ? 新居にはピンキーにちょうどいい出窓ってあるんだっけ?

なけりゃないでテキトーにするんだろうなー。
だからポチッとしてください。
  ↓
にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村
posted by びー母 at 16:21| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月20日

いぬたち

うぅ〜、疲れがとれませんね。
概ね日常生活は元通りのつもりなんですが、やはり慣れないところや暮らしにくさを感じます。

やっぱり動物のほうが順応性があるんでしょうか。
いぬたち・ねこたちは、すっかり元通りのように見えます。

特に犬。
2匹とも初日から当たり前のように生活してましたよ。

夕方のさんぽを終えた順番に仮住まいに入居させたんですが、ふつうに隣の家に入って行きました。
なんで? なぜわかったの?
そりゃ「今日からお隣に住むんだよ」とは話しましたが、まさか理解できるはずもなく・・・
いやいや、言葉は全部理解できてるの?
理解できてないふうを装って、ヒトをからかってるわけ?
不思議です。

そして、仮住まいのリビングに居る犬たち。
元の家では、くりが広い場所を占領していて、びーちゃん・ピンキーは一緒にできなかったため、ちょっと狭い空間に押し込まれていたのかな。
たまに小競り合いが勃発していたのですが、今のところでは平和そうです。
まー、うんざりするほど広い家、広々のリビングですから〜。

ピンキーは、勝手にどんどんお気に入りの場所を開拓しています。

0520.jpg

私の椅子が今日のお気に入り。
天気の良い日は出窓にいます。ねこみたいね。

びーちゃんは、基本的にはハウスにいます。
頭が固いのかなー。

明日から晴れて暑くなるそうです。
みなさん、体調管理にポチしましょう。
  ↓
にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村
posted by びー母 at 15:10| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月15日

さらち

朝一番に大きな重機が撤去され、地ならし用のキャタピラみたいなものと入れ替わり。

0515-2.jpg

仕事ぶりにはちょっとうるさい しろ太監督。

5015-1.jpg

午後2時過ぎには、解体屋さんは去って行きました。

更地の真ん中で、ひとり風に吹かれていると、また寂しさがこみ上げてきました。

終わりと始まり。
それが怒涛のごとく押し寄せてきて・・・
そうはいっても、災害で余儀なくされた場合とは全く違い、予定し希望したこと。
そんなことを考えていたら、隣ではびーちゃんがアクビこいてました。

0515-4.jpg

びーちゃんたちが居なかったら、私はな〜んにもできないんだろうな。

ペットたちに改めて感謝のポチ♪
  ↓
にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村
posted by びー母 at 16:29| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月13日

ねこたち

ブランクあったんで、何をどこからお話ししたらよいものやら・・・
引っ越し騒動は、私の備忘録としても録っておきたいのですが、徐々に。

0513.jpg

これは11日(土)の夕方のわが家。
もう、家はありませんズラよ。

・・・で。
仮住まいもそろそろ半月になります。
猫たちは案の定、犬ほどかんたんに新居に慣れてくれませんでした。
なにしろ、暖かい(暑い?)サンルームが無くなってしまったところへもってきて、気温がぐぐっと下がってしまい、そうとう堪えたみたいでした。
寒がりではないぼんちゃんまでネコタツに入ったっきりで心配させてくれましたよぉ。
ただ、ゴハンだけはちゃんと食べていたので、ある意味大丈夫なのかな、とも。
特にしろ太、食欲にムラのある子なのに、危機感を感じてか食べる食べる。
これを機に、もう少し太ってくれるといいのですが。

そして、2階の和室を夫婦の寝室に、との予定でしたが、すぐに狭くなり私は猫部屋に避難。
今まではお昼寝・うたた寝は一緒でしたが、お布団しいて朝まで、というのは初めて。

猫って、なんであんなに早起きなの〜〜〜〜〜っ!?

4時半ですよ、4時半。
日の出とともに活動開始。
うんちブリブリして、お砂カサカサ掘り掘りして、まークサイこと!
そのうち、しろ太は私のフクラハギを噛んで起こしたり。
大の字になっていると、ぼんちゃんが走ってきて股の間にダイブしたり。

まー、元気でなにより、ってことにしておきましょう。

寝不足な母に応援ポチしてちょ。
  ↓
にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫・元保護猫へ
にほんブログ村
posted by びー母 at 14:12| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月11日

解体ショー

犬猫ブログのハズですが・・・

なにしろ隣に仮住まいしてるもんで、自分ちがバリバリ解体されていくのを見れちゃうわけです。

5月9日、いよいよ重機が搬入されましたよ〜。

8:39 道路側の平屋の屋根部分をエイヤッとめくり・・・

0511-1.jpg

その奥の、猫たちが大好きだったサンルームに牙をむきます。
これが11:30。

0511-2.jpg

そりゃあっ!と、枠をはずし

0511-3.jpg

ちょっと出かけて帰ってきたのが13:40。
もうすっかり無くなってましたぁ。

0511-4.jpg

やっぱね、涙がこぼれそうになりましたよ。
でもいっしょに見物してた猫たちは平然としてるのね。
まるで、次にもっといいオウチが出来るのをわかっているみたいです。

とりあえずポチッとね☆
  ↓
にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村

posted by びー母 at 09:59| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月10日

バリバリよぉ

家は現在こんなふう↓
0510.jpg

更新どこぢゃありませんが、みんな元気です。
いや、違う。犬猫は元気ですが、人間はグッタリです。

応援ポチよろしく♪
  ↓
にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村
posted by びー母 at 12:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月13日

忙しいです

0412.jpg

ウチもそうですが、仮住まいも雨漏りすることがあるそうです。
で、調査のため、こんなふうに天井に穴が開いてまして・・・
今日、大工さんが塞いでくれました。

こんな写真しかないよ〜ん。
でも、ポチッとしてね。
  ↓
にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村
posted by びー母 at 18:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月07日

バタアシ

腰が痛いです〜。
引っ越し準備を頑張ってるせいなのですが、それだけではありません。

びー母の趣味は水泳で、週に3回、暇なときは5回も泳いじゃいます。
で、おととい泳ぎ始めたら、右の手のひらが筋肉痛。
なんで?と考えたら、前日、キッチンのいろいろな物をフキフキしたのですね。
細かいところもていねいにやったので、親指の付け根が疲れてしまったようです。

なので、ビート板キックをやりました。
500も。

それで腰が痛くなったわけです。

画像を添付しようにも疲れちゃって。
古いのを出してくる暇もなければ、撮る暇もないわ。

でも、2ワン2ニャンみんな元気で変わりなく過ごしてますよ。

それが一番ね。と、ポチしてね。
  ↓
にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村
posted by びー母 at 19:21| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月05日

記念になるのかな

家を新築するのは、とても嬉しいことですが、
いよいよ、住み慣れた家が、まるっきり無くなるというのは寂しいものです。
結婚して以来18年間、私は子どもの頃に引っ越しが多かったため、
最長でも7年かな、現在の住まいがいちばん長いのですね。

そして、くりと13年間ともに暮らした家です。
新しい家には、くりの場所はありません。
なんていうのかな、あんな大事なくりだったのに、
ひとり、外してしまったような・・・かんじがします。
しかたないんですけどね。

くりの遺品はいくつか残してあるし、遺骨もまだ手元にあります。
でも、もうひとつ、何か足りない。

そこでコレ↓を、とっとくことにしましたよ。
0403.jpg

くりがかじってぶち破いた扉です。

くりは、これを遊びでかじったわけではありません。
アレルギーで口の周りが痒くて痒くて、柱やら色々なものに顔を擦りつけていました。
そのうち、この扉にすでに剥がれかかっていた部分があったのでしょうか、
そこを突破口にぶち抜き、ギザギザになったところで掻いてましたね。
とうぜん出血するわ、顔はぼろぼろになるわで、最初はこの写真のように
周りをクッション材で覆いましたが、すぐにフタをしました。

ま、あまり記念にとっておくのにふさわしい物とも思えませんが、
他にこれといったものは無いしなー。
おそらく数年のうちに捨ててしまうのでしょうけど、とりあえず仮住まいに持って行きます。

くりちゃん、座布団2枚敷いちゃってイイワネー
と、ポチッとしてください。
  ↓
にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村
posted by びー母 at 10:23| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月02日

四季

先日の供養大祭でのお話の続きです。

0402.jpg

お坊さんが、生き物の一生を四季にたとえてお話されていました。
誕生のときが春、元気活発な夏、しっとり落ち着いた秋、そして冬、最期のとき。

私は、いつも夕飯の支度をしながら音楽CDを聴いているんですね。
ジャンルはバラバラ、古いものが多いですが、たまに新しいものも聴きます。

くりの亡くなる3〜4日前からは、ずっとヴィヴァルディの四季を聴き続けていました。
そしていつも、くりの一生って本当にピタリ当てはまるなーって思っていました。

誕生から別れのときまで、最後のお見送りをすることは、人間同士ではあまりないことですよね。
もしそうなると、それはそれは悲しいことです。
たいていのペットたちは、10年前後から長くて20年、非常に短い寿命です。
その短い時間のなかで、しっかり四季を見せてくれるんですね。

たまにはしんみりポチッとしてみよう!
  ↓
にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村

posted by びー母 at 12:11| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月31日

セレモニー

動物供養大祭に行ってきました。

0331.jpg

ここのお寺では年に2回、春と秋に行われ、今回が第13回だそうです。
私が参加したのは初めてです。
うさこが平成20年7月、くりが今年1月に亡くなった法要になりました。

午前の部、午後の部、2回にわたり、私は午前に行きましたが、
200人ほどの人、ご家族での参加も多かったようです。

1時間ほどの法要の中、全員がお焼香をさせてもらい、
ペットのお塔場を立てていただき、名前と亡くなった年月日を読み上げて
お経をあげていただくんですね。

8割? 9割がた、平成24年と読まれていました。
もっと古い子もいましたが、ほとんどが去年。
この期に納骨をされるのでしょうか、よくわかりませんが。

行ってみて、本当によかったと思っています。
なにか足りない・・・じゃなくて、
私の強欲さを清めてほしい(?)みたいなところがあったので、
ふぅ〜っとひと息つけたような気がします。

くりの49日以降、夫との会話の中で「くり」は出てきますけど、
私の心の中で占める部分は、かなり少なくなっていました。
当然、くりを想って涙を流すことなどなくなってました。

でも、今日は、お寺に向かう電車の中でも泣きそうになり、
法要が始まってすぐ、もう泣いてました。
ずっと泣きっぱなしでは、周りの方に心配ご迷惑だろうし、
私もそこまで根性ないので、途中からサボリましたが。

もうちょっと記せることがありそうなので、それはまた後日。

そーやって引っ張るんかいな!
と激怒した人も、そーでない人もポチッですよ。
  ↓
にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村
posted by びー母 at 18:20| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月29日

全員登場

今日は仮住まいになるお隣のお宅の中を見せていただきました。
中見てなくて、仮住まいに決めちゃってるっていうのも珍しいかもしれませんね。
ただ、2ワン2ニャン付きで、しかも隣で借りられる物件なんてまずありません。
しかも! お隣さんちって、ウチより広いんです。

これから、どの部屋を猫に使わせていただくか、
犬はどこからどこまでOKにしておくか・・・
考えることは山ほどですが、楽しいことだし、時間もあるしね♪

ねこタワーも設置できそうです。ウレシイ♪

0329-3.jpg

ボロボロだけど、ほどけた縄部分を新しくして、少し慣れてもらってから移動します。
ぼんちゃんは、このテッペンが好きなので、ぜひとも置いてあげたい♪

サンルームは無いけど、出窓のある部屋を使えば、しろ太はくつろげそうです。

0329-1.jpg

椅子から落ちそうなしろ太と、向うにピンキー。
このおふたりは仮住まいにも新居にも慣れるのが早そうです。

0329-2.jpg

びーちゃんはビビリなので心配です。
この子、生まれ育った家で、突然家族が出て行って、置き去りにされちゃったんですよ。
(詳しくは聞いてませんが、たぶんそんな感じ)
で、その後、庭にみんなで繋がれっ放しになっているところ、目の前でドカンドカンと家を壊されて。
雨が降ればプールみたいな水たまりができる所で、溺れそうになりながら暮らしてたんです。

だから、そんなのを思い出しちゃうかしら?って、ちょっと心配。
今度は家族みんなで一緒に移動するんだよ、置いてかないよ、って説き伏せてます。

珍しく全員の写真をアップできましたので
ついでにポチッとしてください。

  ↓
にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村

posted by びー母 at 15:43| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月26日

供養

仮住まいに貸していただくことになったお隣さんも犬飼いさんでした。
19歳だったか、20歳まで生きたんだったか、たいしたワンコですよね。

先日、元お隣さんの現在のお住まいに(あちこちにお家があるお金持ちさんなのだ!)
夫が打ち合わせに行ってきました。
そのとき、やはりワンコの話になって。

お隣さんも転居を決めたのには、ワンコが亡くなったことが一部きっかけになったそうです。
聞いたときには意外でびっくりしましたが、すぐに、そうなのかと思いました。
亡くなったことがチャンス、というわけではなく、
やっぱり病気の家族がいると、引っ越しは簡単ではないものね。
みょうにしんみり、納得しました。

くりの遺骨は、49日に大きな寄せ植えプランターを作って埋葬する予定でした。
が、この建て替えで、それは保留。
新居にはお墓(花壇ともいう)を作ることにしています。
うさちゃんの遺骨は、すでに植えちゃった(埋めたともいう)のが残念です。

うさことくりを火葬してもらった業者さんの供養大祭が、今月末に行われることを思い出して、
きゅうきょ参加を決めました。
まるっきり不信心者の私ですが、まーいったいどーしちゃったのかしら。
とも思える行動ですが、夫も賛成してくれました。

0326.jpg

びーちゃんは、こうしてお留守番してくれるそうです〜。

あ! 
そういえば、うさことくりだけでなく、飼ってたインコや落っこちてたメジロとか、
いっぱい埋めちゃったんだよねー、私。
やっぱり供養は必要ですね。
 
信心深い人もそうでない人もポチッとね!
  ↓
にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村

posted by びー母 at 11:08| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月24日

ねこたつ

今朝の東京は花冷えでしょうか、ちょっと寒かったですね。

ぼんちゃん、ねこたつを独り占め。
おデブなんだから、そんなに寒いはずないでしょ。
はじき出されたしろ太も乗らせてあげなさい。

0324.jpg

・・・あれれ?

こたつって中に入るものですよねぇ。
ウチは人間用のこたつは使ってなくて、ねこたつだけなんですが、
2にゃんはだいたい上に乗ってるんです。
ぼんちゃんは中でヌクヌクすることもあるけど、しろ太は滅多に入らない。
あれ〜? ウチだけかしら〜?

夫がモノを捨てられないヒトで困ってます。
同情のポチをお願いします。

  ↓
にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫・元保護猫へ
にほんブログ村
posted by びー母 at 14:17| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。