2008年09月15日

姉妹達

都内のペットサロンさんで開催される譲渡会に、びーちゃんの姉妹犬が参加しました。
会長もいらっしゃり、そしてレモン君捜索の際お会いしたボランティアさまが預かり中のメロンちゃんを連れて来られるということで、久しぶりにお会いするチャンス。
母はいそいそと行ってまいりました。

meron1.jpg

メロンちゃん。
この日はご縁がなかったのですが、のちにお見合いが決まったそうです。


komugi.jpg

マンゴー改めサクラちゃん。無事譲渡となりました。
びーちゃんと同色系の茶色い子。
びーちゃんより毛の色は薄く、身体もひとまわり以上小柄で、おとなしい優しい女の子。
びーちゃんのニオイをたっぷり付けたハンカチを持って行ったのですが、匂いを嗅いだとたん、それまで椅子の下にもぐっていたのがスクッと立ち上がり、なにやら捜している様子。
もしかしたら、びーちゃんの子どもなのかもしれないね。
posted by びー母 at 01:02| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月10日

グーッ!

わが家にきてから早3ヶ月。
びーちゃん、かなり溶け込んできたようです。

動物の数ばかり多くて人間は夫と私のふたりだけ、とても静かな毎日です。
そして、動物中心の生活を送っているため、かなり規則正しい生活です。
これってもしかして単調すぎるんじゃない?

過酷な生活を強いられ、その中でも出産育児をこなしてきたびーちゃんです。
平和で落ち着いた日々を送らせてあげたい。ゆとりと安心の生活・・・なんて。 
でも、びーちゃんはまだ3才(推定)のお嬢様です。そんな老後みたいな毎日では退屈だわよっ!
母だって、もっともっとびーちゃんと楽しくいっぱい遊びたいもん!

そう考えた母は、かかりつけの獣医さん兼インストラクターさんにお願いして、家庭犬のしつけ方教室に通うことに決めました。
それまでに自己流で使っていた褒め言葉はこの際きっぱり変えて、
びーちゃんを褒める合図は「グーッ」に決まり!
ただし親指は立てません。

bee080910.jpg

褒められまくりで嬉しいびーちゃん。


posted by びー母 at 01:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。